2018年5月22日

ようこそ、楓プログラミングスタジオへ

あなたの街のプログラミング教室

  • はじめまして、楓プログラミングスタジオです。当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
  • 楓プログラミングスタジオでは、三重県・愛知県を拠点にプログラミング教室や体験会を主催したり、プログラミングに関する情報発信をしています。
  • 僕自身が中学校の授業をきっかけにプログラマーの夢を抱いたことから、プログラミング教育の重要性や親子で楽しくプログラミングを学ぶことを導いたり、近隣の学校でプログラミングの勉強会を行うなどの活動も行っています。

  

 

プログラミングを学ぶ理由

  • 2020年度から小学校でプログラミング教育が必修化になります。また、大学入学の試験でもプログラミングの導入が検討されています。
    なぜ、私たちはプログラミングを学ぶのでしょうか? それは私たちが生きる社会がAI(人工知能)の時代に突入するからだと思います。私たちが思っている以上にテクノロジー化のスピードは早いのです。
  • これからITやAIは、さらに身近な存在になるでしょう。また、日本は少子高齢化が進み、私たちが暮らす社会や私たちの働き方は大きく変化していきます。
    それでは、私たちはどうやって生きて行けば良いのでしょうか? AI時代を生きるには、人間も進化し続ける必要があります。難しいことは何もありません。とてもシンプルです。”まずやってみよう”の考え方が大事。

 

プログラミングで未来が変わる

  • 地域の小学生・中学生と関わる機会が多いのですが、今の子供たちに”子供らしさ”が足りないと感じることがあります。話を聞くと、自分には得意なコトがないと言う子や、ゲームばかりで熱中するモノがない、習い事も長続きしないと言います。
    なぜだと思いますか? 理由は大きく2つあると思います。1つは自分に「自信がないこと」「僕はできる、私ならできる」という成功体験が足りないことです。もう1つは、「受け身」で学んでいるから集中力が長続きしないことです。
  • プログラミングは、頭の中のアイディアを整理して、自分で手を動かして作ることで、能動的に学ぶことができます。何よりプログラミングは自己表現の一つであり、思考を現実化していくことで、成功体験を一つ一つ積み重ねることになります。
    「主体的に学ぶこと」、「成功体験を積んでいくこと」で、子どもたちの未来が大きく変わります!
  • 僕は子どもの頃運動が苦手で勉強も得意ではありませんでした…。中学3年の進路を決める時プログラマーになりたいと思ったことをきっかけに、高校からITで勝負すると決めそこから夢中になって勉強し始めました。
    今三重県にUターンして、子どもたちにプログラミングを教えています。僕のスキルと経験を生かして、子どもたちと楽しみながらテクノロジーを学んでいます。

 

  • 楓プログラミングスタジオのコンセプトは、以下のページをご覧ください。

体験会のお知らせ

  • プログラミング教室の体験、随時受付中! お気軽にお問合せください。

 

学習内容

  • 楓プログラミングスタジオでは、スクラッチMicro:bitを使ったマイコンのプログラミング、Pythonを使ったコマンドプログラミングを学んでいます。
  • スクラッチはプログラミングを始めるのにぴったりの言語。小学生、中学生だけでなく、大人にも楽しみながら学ぶことができるプログラミング言語です。当教室では、スクラッチ + ITエンジニアの僕が制作したオリジナルの検定ドリルを使って、楽しみながらプログラミングを学びます。

  

  • スクラッチについて詳しく知りたい方は、以下の“Scratch Wiki” やScratchチームが発信しているWebや動画をご覧ください。スクラッチってなに? どうやって学んだら良いかをまとめています。

  • マイコンのMicro:bitを使って、プログラミングでLEDを光らせたり、センサーなどのハードウェアを制御します。手のひらの上で動き出すコンピュータにドキドキです。また、ハードウェアの決まっている仕様の中で作るプログラムは実用的であり、これからの時代に注目されるIoTを経験することもできます。

 

  • IT業界でも人気の言語である“Python”を使って、コマンドプログラミングの基礎を学びます。簡単なゲームやアプリを作りましょう。

 

 

  • その他学習内容や料金については、下記のページをご覧ください。

 

プログラミング教育の情報発信

小学生低学年・中学年向け ローマ字入力表

  • 小学生低学年からでも、十分プログラミングを始めることができます。しかし、小学生3年生だとまだまだローマ字入力は不慣れですよね…。以下からローマ字入力表をダウンロード頂けます。印刷して、パソコンの横に置いて活用ください。

1分で分かるプログラミング動画

  • Youtuber に挑戦! 1分で分かるプログラミング動画を発信しています。

プログラミングに関するブログ

  • 子供向けのプログラミング学習に関するブログや教室レポート、コラムなど書いています。プログラミングの勉強にご活用ください。

 

プロフィール

  • 岐阜県の田舎育ち。37歳、B型。中学生で受けた1回しかなかったBASICのプログラミング授業をきっかけにITエンジニアの夢を持つ。2000年に東京都のメーカー系IT企業に就職。結婚・子供3人・一軒家購入するが、2014年にUターンを決意。上司・同僚に恵まれ、社内の異動願いが通り、2015年に三重県桑名市に移住。
    異動後は半導体の技術者に。改めて自分は何がしたいのかを棚卸するきっかけに。2016年夏に受けたドリームマップの講座からヒラメキあり、2016年11月からカルチャーセンターにてプログラミング教室の先生に。
    “自分はいかに働くか”を3年悩んだ末、「仕事と思うな、人生と思え!」の言葉が降りてきてサラリーマン人生の終止符を決意。2018年に本格的にプログラミングを教えたいと、楓プログラミングスタジオを立ち上げる。IT教育ベンチャーの成功で、若者・子ども達の希望になる!君ならなんでもできる!!
  • Webメディア『やっとみつけた、弥富』様にインタビューを受け、記事を掲載頂きました。

Posted by takaaki